NT2016年6月号 FSS感想(ネタバレ)

ここでは、NT2016年6月号 FSS感想(ネタバレ) に関する情報を紹介しています。
久しぶりの更新です。

もう月刊ニュータイプ2017年1月版が発売されちゃって
ファイブスターが超展開に成ってますね。

残りの「7剣聖」は誰なんだぁー!!気になるじゃないかぁー!!(笑)

まあ、それは置いといて
前回の続き月刊ニュータイプ6月号の
ファイブスター物語の感想を書きたいと思います!!

IMG_0631.jpg 


扉絵のキャラは、ファティマのニナリスと
「ボルテッツ」という騎士とは別の能力を持つ、フ・リエ。

IMG_0632.jpg 

二人ともソープ達とは敵対している、バハットマ魔法帝国の関係者で
今後の展開で色々と関わるそうでげす。


IMG_0633.jpg 

ゴテックメードの戦闘では、損傷具合によって
「撃破」「大破」「中破」「小破」の4つで戦果が決められてるそうで
内容を見る限りでは、最小限の損害ですんだよう。
こういった記録はファティマが担当するのね。


IMG_0634.jpg 

ここで「懐かしの」騎士ワンダン・ハレーの事を呟くナルミさん。
ハレーとは、9巻に登場した騎士で、不調なファティマ・ハルペルを
治してもらう為に国から脱走。

実はハルペルは偽名で、正体は星団初の
4人のファティマの一人「インタシティ」
彼女は寿命で消え掛かり、最後はハレーに見守られながら亡くなった。
ハレーはその後、騎士を廃業し行方不明との事・・・。




ツラック隊の活躍した騎士やAFたちに恩賞。
こういった描写は世界観に説得力がついてきて面白い。

IMG_0635.jpg 


ツラック隊の活躍により、国々から軍事物資の供給に喜ぶナルミさん。
国々の思惑を知ってても前向きな考えが良いですね。

IMG_0636.jpg 

IMG_0637.jpg 


自分が操縦したバーガ・ハリの仕上がりに感動するツバンツヒさん。

IMG_0638.jpg 

IMG_0639.jpg 


大昔からソープの名前が登場している点に
代々引継いでるのでは?と予想する。

IMG_0640.jpg 

まあ「普通」の常識ではそう考えますよね・・・。


ソープを探るツバンツヒさんにイラつくラキシス。
本能的にナニかを感じたのでしょうか?

恋のライバルとして。(笑)

IMG_0641.jpg 


そんなラキシスを説得(買収)するツバンツヒさん。
さすが長年生きてるだけあって、子供をあやすのが上手い。(笑)

IMG_0643.jpg 

ちなみに餌に使ったスイーツは実在してます。
発祥は台湾だそうで、美味しそう!!




場所は変わって、敵軍バッハトマ西部軍のジィット達。
最近戦果を上げている、ベラ国(ソープ達)が、気にくわない様子。

IMG_0645.jpg 


そんなジィット達の事にも気にかけ、上司のボスヤスフォートに
相談をするデコース。

IMG_0646.jpg 


表紙にも登場したジィットのファティマ「ニナリス」
ジィットが操縦しているGTM「デムザンバラ」の動きについて
質問をするデコース。

IMG_0649.jpg 

IMG_0650.jpg 


実はわざと性能を下げて、ジィットに操縦しやすいように調整を
していたニナリス。

IMG_0651.jpg 


法律では禁止されていたが、マスターの生存率を上げようとする
「一流の機械」として信頼したデコース。

IMG_0652.jpg 


そしてまさかの、あんなに嫌ってた自分のファティマ「エスト」にも礼をする。

IMG_0653.jpg 

IMG_0654.jpg 

IMG_0655.jpg 

IMG_0656.jpg 

今回の件で思ったのだけど、デコースて面倒見の良いキャラ
だったのね。

そういえば、ロードス卿と一騎打ちしたのも、理由はどうであれ
仲間の敵討ちだったし、1巻の頃はトローラ思いの良い奴だし。(笑)

それにナイトオブゴールドと戦って生きてるんだよね。
しかもファティマ無しの頃に・・・。

変な運気があるのでしょうか。
デコースの今後の結末も気になります。何年掛かるか解らないけど。



ラストは市場で買物中のラキシスとツバンツヒさん。

IMG_0657.jpg 



それを見つめる謎の女学生(もどき)の二人組み。

IMG_0658.jpg 

正体バレバレだけど。(笑)



スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://ahogeroman.blog.fc2.com/tb.php/306-cc1adb0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック: