ハリーポッタと死の秘宝PART2(バレあり)

ここでは、ハリーポッタと死の秘宝PART2(バレあり) に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ついに最終章のハリーポッタを見にいきました。
10年も続くシリーズ。これで終わりだと思うと
寂しいですね。

IMG_0161.jpg


>3Dについて
シリーズ初だし、せっかくなので3D版を選びましたが
正直に言いますと、3Dの出来はイマイチです・・・。

作品の内容的に、向いてないのもありますが
カメラワーク等が、3Dを意識した見せ方じゃ無い。

PART1に比べると、魔法や戦闘は多くありましたが
立体には見えなかった。
草原や瓦礫を3Dにしたって、迫力はありませんし

それに謎解きが気になって、3Dを意識する暇が
無かったのも理由の1つ。

かえって3Dにした影響で、せっかくのファンタジーが
台無しになったような気がします。

なのでPART1の方が、地味なハズなのに
最終章の方が、印象が無い感じがした。

ハリーポッタは童話の世界観を、丁寧に表現しているので
2Dに絞るべきだったと思う。


>感想(バレあり)
物語はご都合主義な展開でしたが
隙がない魔法の世界観に、役者の演技が加わり本当に素晴らしい。

1番気になっていた、スネイプ先生の展開は
予想してましたが、あっさりとした感じでした。
感動的なシーンは無く、伝えたい事は後で覗いて見る。

そんな感じの悲しい結末でした。
ダンブルドア校長は悪い人ですね。まあ完璧な善人は
存在しない。と言う事なのかな。


さらに不満だったのは、ヴォルデモートの扱いが
ただの悪人として終わった事ですね。

ハリー達に力を破壊されて、追い詰められ
夢の世界で、救えない存在としてダンブルドアに言われ
最強の杖も使いこなせず、最後は塵になりました。

悪魔は死んで終わり。と言う結末しか無いのですかね。
スネイプ先生よりも、悲しい人でした。


>追記
映画館でしか見れない。と言う噂の
『けいおん劇場マナー』映像が流れてました。

とても軽音メンバーとは思えない、マナーの悪い見本を
見せてくれました。(やるかもしれん・・・。)
しかし唯の顔が酷かった。人間とは思えない。(笑)

可愛いCMでしたよ。
スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
3Dですか?
3Dはまだまだですかね。やっぱりカーアクションとかが向いているんでしょうか?
ハーリーポッターは1作だけ劇場で見たことがあります。
『けいおん』劇場12月でしたね。私は『ストパン』の方を待ってます(笑)。
2011/07/21(木) 22:59 | URL | Aspecchi #-[ 編集]
初コメント失礼します。
この映画は近いうちに観ようと思っていました。どういう仕上がりだったか事前に知りたかったので、とても参考になりました。

私も今度のHPが3Dだと聞いたときになんとなく幻滅してたんですが、周りに同じ意見の人がいなかったもので・・・なんだか安心しました。
内容も、ただの悪人、死んで終わり、などはちょっと悲しいですね。好きなシリーズの完結作なのに;

けいおん!の映像が楽しみです^^
2011/07/24(日) 10:25 | URL | 森田にあ #-[ 編集]
コメントありがとうです!!
>Aspecchiさん
3Dは正直イマイチでした。
前にバイオハザード4(3D)を見たのですが
それと比べると違いが解る程です。

私的意見ですが、トロン(3D)もそうだったのですが
夜や暗闇などのシーンは、3Dに向いて無い気がします。


ストパン。坂本さんの学生時代の漫画があるそうですね。
見てみたい。



>森田にあさん
初コメントありがとうです!!

ハリーポッターは世界観が、丁寧に作られた作品なので
2Dでじっくり見た方が良いかもしれませんね。

物語なのですが、原作があるだけに
時間の問題上、はぶかれてる所があるようで
少し残念でした。


けいおんCM、笑えました。劇場で是非!!見てください。
2011/07/24(日) 22:03 | URL | サカモ #mQop/nM.[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/07/24(日) 23:12 | | #[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://ahogeroman.blog.fc2.com/tb.php/250-561c036b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。