オーズ・電王・オールライダー レッツゴー仮面ライダー(ネタバレ)

ここでは、オーズ・電王・オールライダー レッツゴー仮面ライダー(ネタバレ) に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
>オーズ・電王・オールライダー レッツゴー仮面ライダー

やばいです。この歳で泣いてしまいました。
こんなにも感動する作品だとは、思いませんでした。(笑)

1720624516_174.jpg



>感想(ネタバレ)
諸々な事情で『仮面ライダーオーズ』一向と
『仮面ライダー電王』一向が、共に過去の世界に行く
お約束な展開。

過去の世界では、『少年仮面ライダー隊』が登場。
もちろん、そのノリに吹きました。
自転車で攻撃ですよ!?しかも半ズボン。(笑)

そして、お約束のピンチに成る少年仮面ライダー隊に
懐かしの『ライダー1号、2号』が登場。
流れるBGMが『レッツゴー!! ライダーキック』に感動!!

さらに今回は声が本物の『藤岡弘、佐々木剛』のお二人。
年齢を感じさせない、若々しい発声で
背中がゾクゾクしました。


敵側にブラック将軍が登場したのですが、時代劇の
斬られ役で有名な『福本清三』さんが演じてたのは驚き。
さすが剣の殺陣が素晴らしいです!!

怪人の声も担当されたそうで、アフレコの旨さにも
驚きました。

他にもキングダーク、ジェネラルシャドウ、大神官ダロム
シャドームーン等の声が、当時の声優さんで豪華。


そして、今回の素晴らしい所は『ショッカー首領』が
ラスボスとして登場!!(声はもちろん『納谷悟朗』さん。)

ボスキャラに相応しく、たった一人で
20人以上のライダーを圧倒!!
でもお約束の、劇場限定の新フォームにあっさり倒される。(笑)


その後に、巨大幹部のキングダークが登場。
「またキングダークの展開かよ・・・。」と思ったのですが。

謎の大地震が起き。背後から『仮面ライダーストロンガー』の
ラスボスでありショッカー首領の、真の姿でもある
『岩石大首領』が登場。
全長は4千メートルで、富士山より大きい!?(笑)

前に突っ立ている、邪魔なキングダークをあっさり倒し
動くだけで火山弾が飛び散る姿は
ライダー達に絶望的な威力を見せる!!

でもお約束なので、あきらめないライダー達は
サブ・ライダー達までも味方につけ
皆で一緒にバイクで突っ込む。

暴走族も真っ青な数で
巨大な敵には、数の暴力で対抗だ!!(笑)

何と言いますか、現在のCGの技術をふんだんに使った
素晴らしい映像で、下手なSF映画を超えてます。


>感動した所
ラスト近くで、オーズ、電王達が敵に捕らわれて
現代の少年仮面ライダー隊が、助けに行くのですが
力及ばずピンチに。

脳改造をされて、敵として立ち塞がる1号と2号。
「正義の心を取り戻して!!」と叫ぶ。主人公達。

悪の大幹部達が笑う中、1号と2号が
オーズ、電王達を何故か助ける!?
実はある科学者により、洗脳は解かれていたのでした。(笑)

今こそ変身させる為に、オーズのベルトを渡すべく
大勢の市民達が力を合わせる。

皆の力を借りて、ついに『仮面ライダーオーズ』に変身。
その勇士に大歓声!!
まさかココで、涙が出ちゃいましたよ。(笑)



とまあ、今回の物語もブッ飛んでましたが
笑いあり涙ありの、満足のいく映画でした。
親子で楽しめる、最高の作品だと思います。
スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://ahogeroman.blog.fc2.com/tb.php/136-9cb4e90a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。