エヴァンゲリオン

ここでは、エヴァンゲリオン に関する情報を紹介しています。
『エヴァンゲリヲンQ』を観に行ってきましたぁ~

しかし公開してから、まだ日が経ってないので
感想(ネタバレ)は暫く控えます。(笑)

エヴァファンの方は、絶対に情報無しで観た方が良いです。
楽しさが『大幅に半減』してしまいますので!!



今回は『エヴァンゲリヲンQフェア』を紹介したいと思います。
現在、劇場公開に合わせて、様々な場所でフェアが開催されてます。



>『新宿バルト9』1階外
グッズ(劇場限定商品)関連は劇場内ではなく、外で販売されてました。
バルト9のロビーは狭い事もあり、混乱を避ける為の処置でしょうね。
私は特に欲しい物は無かったので、飾ってあった人形を撮るだけにした。(笑)

04_20121118192308.jpg


05_20121118192307.jpg




>『新宿バルト9』ロビー
劇場のロビー内では、期間限定で『エヴァカフェ』が開催されていて
店内ではエヴァQの画像パネルが展示されてます。
ネタバレは特に無いので、映画が始まるまでの休憩場所として良いかも。

01_20121118192228.jpg


02_20121118192227.jpg


03_20121118192227.jpg



>新宿マルイワン
バルト9のビルから、少し離れた場所にあります。
HPを観ると解ると思いますが、エヴァの他に期間限定で
様々な作品のフェアをしています。
過去に『クリーミーマミ』の紹介もしましたね。


http://www.0101.co.jp/stores/guide/storetp/limited/00006detail.html?comment_id=48640


IMG_0110.jpg






>アニメイト新宿店
全国のアニメイトも劇場公開に合わせて、フェアを開催しているようです。
1000円以上『エヴァ関連』の商品を購入すると、ポストカードを貰えるそうで
さらに映画の半券を見せると、さらに一枚貰えるそうです。


さらにさらに!!(笑)
金曜ロードショーで放送していた、エヴァンゲリヲンのキーワードを
喋ればさらに一枚頂けるそうです。(私は知らなかったよぉ…。)



私はサントラ一枚とコミック13巻を購入。3(商品)+1(半券)枚を手にいれました。
うまい具合に一枚もダブらずに済みました。(マリも欲しかったなぁ。)


IMG_0113.jpg
スポンサーサイト
>ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 オリジナルサウンドトラック
収録予定:“SPECIAL EDITION”DISC1と同内容
音楽:鷺巣詩郎
20ページブックレット封入
KICA-985
定価:2,800円(税込)


映画の影響を受けてヱヴァのサントラを購入しました。
まあヱヴァが好きな人なら、破を観たら確実に買う可能性が高い程に
今回の音楽は素晴らしいです。

理由の1つとしては、29番目に収録されてる
「2EM33_0902 'The Final Decision We All Must Take'」などの新曲
「今日の日は~」「翼をください」「YAMASHITA」と言った
昭和の名曲の影響ではないでしょうか。

庵野監督の要望で「彼氏彼女の事情」の曲も利用されていて
遊び心があります。


お気に入りは01番目「2EM01_B01 'At The Very Beginning'」
28番目「2EM32_0910 'Keep Your Head Above The Mayhem'」
29番目「2EM33_0902 'The Final Decision We All Must Take'」の3曲。
どれもマリに関係する音楽です。


62bd1fcd.jpg



しかし私が購入したのは通常版なので、限定版であるSPECIAL EDITIONと
収録数が違うのが残念。(DISC2が無い)
現在でも入手出来るのか不明ですが、限定版をお勧めします。
しくしく……。(涙)
>新・劇場版エヴァンゲリヲン破
映画について、詳しい感想を書こうと思ったのだけど
全てを話すと面白くないんですよね。(笑)

それに私が伝えたい事は、文章では表現出来ないと感じ
ならば印象に残ったシーンを、イラストで紹介しようと思いました。


7a854ae0.jpg



>式波・アスカ・ラングレー
何で名前が変わってるのかは、どうでも良いとして。(笑)

劇中でアスカが着ている服が、あまりにも可愛いかったので
描いてみました。
結構、生地が薄く下のパンツも見えてたと思う。
それとも下着なのかな。女の子の服は解らない…。
シンジの前で大胆な姿でしたよ。(笑)


と言う訳で、映画を観てない人は今すぐ劇場へ行きましょう!!
これほど完成された娯楽作品は、今後出ないと思うし
後でDVDで観ると言うのもオススメ出来ません。


評論家の氷川竜介さんは『知識』『情報』ではなく『体験』としての
映画の大切さを伝えてます。私もそれに同感です。

『破』を観た時の衝撃は劇場でしか味わえないです!!
>新・劇場版エヴァンゲリヲン破
新宿のミラノで、新・劇場版エヴァンゲリヲン破を観に行きました。
まず、ネタバレ無しの感想です。


14227a42.jpg



30分前に来たのですが、すでに行列が出来ていて
私と同年代だけでは無く、学生さんがいたのも驚き
エヴァは今の若者にも共感されているようですね。


>映像
破に関してはCGの魅せ方が本当に凄いです。
得に使徒のCGの表現は、前作を超えていると思います。
実はエヴァにも一部CGが使われているそうで
探して見るのも面白いかも。
私は冒頭やその後のシーンを魅せ付けられ、口を「あんぐり」。(笑)


>物語
私達も成長したけど、彼と彼女達も一緒に成長していたようです。
泣く程は感動しませんでしたが、14年も経てば
ATフィールドも柔らかく成るのねと思った。


>新キャラ&エヴァ
新キャラの『真希波・マリ・イラストリアス』は、良い意味で
旧エヴァのイメージを、壊してくれて面白かったです。
彼女を見て感じた印象は、「へへへ…。おらワクワクしてきたぞ。」
かな・・・。(笑)

そして『エヴァンゲリオン仮設5号機』の勇士に惚れた。
あれはガンヘッドだ!!(古い)
ついに行ってまいりました。現在公開中の
新・劇場版『エヴァンゲリヲン』
場所は新宿の映画館。その大きさに驚く田舎者の私。(笑)

blog_import_4dd9181334fda.jpg



>感想
内容は皆様の予想道りの、TV再編集&追加カットでしたが
もともと完成度の高い作品なので、改めて見ても
面白い作品だなぁ~と感じました。

冬月先生が『15年ぶりだな。』と言うた時は、本当にそうだね・・・。
と思ったりする。(実際は12年だけど)

ミサトさんや、綾波やら、シンジ君、ゲンドウなどの懐かしい人達
若干、役者さんの演技が変わった感じがしたけど、見終わった後は
何か失った熱い物が、こみ上げて来るみたいな?みたいな?(笑)



>映像
TV版と比べると、背景の見せ方が変わってまして
汚染された地球、セカンドインパクトの傷跡みたいな感じが
加わってて、私は好き~


冒頭のエヴァとサキエルの戦いは、グレードアップしましたねー
夜の感じが面白い。何かボワーとしてました。
そんで、エヴァが蛍光灯の要に光ったりするんすよ。

ラミエルとの戦いに成ると、もうTV版とは別物です。
CGを駆使した、すげー事に成ってます。
おまえはゲッターロボかぁぁぁ!?と突っ込みたい。(笑)

blog_import_4dd91812049da.jpg



>制作秘話
本(プログラム)によりますと、12年前はまだセル画で撮影を
していたそうで

今回の新・劇場版では、デジタルでの撮影と成ったのですが
12年前に使用した素材は、使い物に成らない程、劣化してたそうで
背景に関しては、殆ど描き直しに成り

元々TVサイズ(4:3)だった素材を、横長の映画サイズ(16:9)に修正。
(左右に絵を追加したそうです。メンドくさー!!)


そして追加されたカットなのですが、監督から現在の絵柄では無く
当時の雰囲気に合せて描いて欲しいと、要望があったそうで
絵描きさんは苦労したそうです。(ほんと違和感なかったす。)
>>[エヴァンゲリヲン・序]の続きを読む